HOME
 

 

Single Bulb
High Low Slide
Replace Bulb

 
 
 Direct Slide(ダイレクト スライド)
「ダイレクトスライド」は、標準装着されている3Pカプラーを含めたハロゲンバルブと同様の長さを実現しています。そして、小型製品では不可能といわれていた「正確な配光」「素早い切り替え」も実現しました。他の小型製品では到底あり得ない完璧な配光はオーナーを満足させるだけでなく、そのプライスやクオリティにも驚くはずです。
※8000Kでの車検は対応しております。 ※一部車種は車検非対応です。
 Taper Slide(テーパー スライド)
「テーパースライド」はそれまで難しかったH4の配光を完璧に再現し、ハイ/ローの素早い切り替えも実現したことにより発売から3年経った今でもKERNERの人気商品です。
信頼性のある配光は、ダイレクトカム方式を採用することにより、切り替わる瞬間「後方1.2mm下部にスライド」させる事を可能としました。
 HB1.5 Slide(HB1.5 スライド)
アメリカの車に多い「HB1・5ハロゲンバルブ」の発光位置をHIDで再現することは困難とされていましたが、KERNERは実現することに成功いたしました。そして、目にも留まらぬ素早い切り替えはまるでハロゲンバルブのようです。それは機構を「梃子(テコ)」にすることにより実現したハロゲンバルブと車両のカプラーを含めたときと、ほぼ同じ大きさにすることにも貢献しています。もちろん、保安基準をクリアすることで車検対応です。
※8000Kでの車検は対応しております。 ※一部車種は車検非対応です。
 H13 Slide(H13 スライド)
今年上旬からGMの車両などで見られる「H13ハロゲンバルブ」は「H4」とも「HB1・5」とも形状の違うハロゲンバルブです。「3Dキャド」「3D解析」「3D光造形」の最先端の技術を駆使し、僅か3ヶ月で完成いたしました。
そして「テーパースライド」譲りの正確な配光を実現しているだけではなく「耐久性」「小型化」をも既に実現しています。この素早い開発力こそが本当のKERNERブランドの魅力なのかもしれません。

□ この他に「バラスト」または「バラストスターター」が必要です。
□ キットは、1年間の保証が付きます。
□ この他に、延長ケーブルが必要な車両があります。
■ キット内容 バルブ、H/Lコントロールユニット、
 小部品子袋、取扱説明書、保証書
- |会社概要このサイトについてサイトマップ| - All Rights Reserved, Copyright KERNER -Japan Co.Ltd